実大加力実験工学共同研究講座

2018年

08月31日 イノベーション・ジャパン2018−大学見本市−に出展しました。
08月30日 イノベーション・ジャパン2018−大学見本市−に出展しました。
08月25日 構造部材破壊現象検討研究会の第9回研究会を実施しました。
08月24日 本講座の第14回運営委員会を実施しました。
08月01日 構造部材破壊現象検討研究会の第8回研究会を実施しました。
07月27日 本講座の第13回運営委員会を実施しました。
07月06日 構造部材破壊現象検討研究会の第7回研究会を実施しました。
06月22日 本講座の第12回運営委員会を実施しました。
06月19日 社会活動継続技術共創コンソーシアム(SOFTech)の第2回公開シンポジウムで笠井和彦特任教授が本講座に関する進捗報告を行いました。
05月31日 構造部材破壊現象検討研究会の第6回研究会を実施しました。
05月25日 本講座の第11回運営委員会を実施しました。
05月01日 構造部材破壊現象検討研究会の第5回研究会を実施しました。
04月27日 本講座の第10回運営委員会を実施しました。
03月26日 構造部材破壊現象検討研究会の第4回研究会を実施しました。
03月23日 本講座の第9回運営委員会を実施しました。
03月01日 産業競争力懇談会(COCN)の推進テーマのヒアリングを受けました
02月23日 本講座の第8回運営委員会を実施しました。
02月18日 構造部材破壊現象検討研究会の第3回研究会を実施しました。
02月02日 本講座の第7回運営委員会を実施しました。
02月01日 構造部材破壊現象検討研究会の第2回研究会を実施しました。
01月22日 産業競争力懇談会(COCN)の推進テーマに申請しました。

 

2017年

12月27日 構造部材破壊現象検討研究会を設立し、第1回研究会を実施しました。
12月20日 社会活動継続技術共創コンソーシアム(SOFTech)の第1回公開シンポジウムで笠井和彦特任教授が本講座に関する基調講演を行いました。
12月15日 本講座の第6回運営委員会を実施しました。
12月11日 経済産業省の平成30年度に実施すべき標準化テーマ等に関する調査のヒアリングを受けました。
11月17日 本講座の第5回運営委員会を実施しました。
11月10日 経済産業省の平成30年度に実施すべき標準化テーマ等に関する調査に申請しました。
10月20日 本講座の第4回運営委員会を実施しました。
10月01日 JST産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)に社会活動継続技術共創コンソーシアム(SOFTech)が採択されました。5つの研究課題のうち、本講座の内容が課題2として推進されることが決定しました。プログラム代表は、山田哲教授、副代表は笠井和彦特任教授です。
09月15日 本講座の第3回運営委員会を実施しました。
07月27日 本講座の第2回運営委員会を実施しました。
06月22日 文部科学省のロードマップ2017のヒアリングを受けました。
05月23日 提案する大型施設計画が文部科学省のロードマップ2017のヒアリング対象20件に選定されました。
04月07日 本講座の第1回運営委員会を実施しました。
04月01日 実大加力実験工学共同研究講座を設立しました。
03月17日 提案する大型施設計画が文部科学省のロードマップ2017のヒアリング対象65件に選定されました。
02月08日 提案する大型施設計画(研究代表者:笠井和彦特任教授)が学術会議でマスタープラン2017の182計画に決定しました。そのうち、28計画の重点大型研究計画に決定しました。